盛岡展示場BLOGディアホーム盛岡展示場のブログ

高低差のある土地

2017年04月20日

こんにちは!
ディアホームの中條です。

突然ですが、問題です。
自分の持っている土地に新しく住宅を建てようとしているとします。
その土地が近隣の土地と高低差があった場合、
あなたならどうしますか???

私の浅~い知識で考えた結果、
出てきたのは『盛り土をする』という回答でした。
少し前にも豊洲の市場移転問題でも話題となった言葉なので
知っている方も多いのではないでしょうか。

その名の通り、土を盛ることで
周りの土地との高さを合わせることができます。

逆パターンだと『切り土』というものもあります。
これは土地を切ることで平坦な土地に造成することです。

この盛り土。
確かに土地を平坦にするという目的を考えれば
間違っていないやり方です。
でも、宅地にすると考えた場合、費用面で負担が大きくなる可能性があります。

この図を見てわかると思いますが、
盛り土をした場合、盛った土が崩れないよう、
擁壁を作る必要があります。
擁壁は一般的には土留めとも呼ばれます。

盛り土をした部分は地盤があまり強くないので、
しっかりと擁壁で固定し、
さらには地盤改良が必要となってくることが多くあります。

そうなってくると、
盛り土をするのにも費用が掛かりますが、
擁壁や地盤改良などでさらに費用が増える可能性があります。

実は土地の高低差があった場合に、別の方法として
『基礎を通常よりも高く立ち上げる』という方法もあります。

基礎部分を高く立ち上げることで
周りの土地の高さと合わせることができます。

もちろん、通常の基礎よりも
コンクリートの使用量が増えるので費用は掛かります。
盛り土よりも費用が掛かるかどうかは
その土地や建物によって変わってくるのでケースバイケースです。
また、基礎を立ち上げるから地盤改良が不要というわけでもなく、
土地の状況によっては盛り土をしなくても地盤改良が必要となるケースもあります。
建てようとしている建物によっては基礎の立ち上げだけでは
強度を保てない可能性も考えられます。
したがって、絶対にこちらがいいとも言い切れません。

こんなことを書いたら
「じゃあどっちがいいのよ!」と思われるかもしれませんね(笑)

私が言いたいことは、
その土地をしっかりと調べ、
どういった建物を建てたいのかを考慮した上で
一番最適な方法を導き出すことが重要だということです。

盛り土や基礎の立ち上げ以外にも
その土地の高さを生かした建築も可能です。

費用面はもちろんですが、
その土地に合った方法がきっとあるはず。
大切なのは、その土地に建てたいお家を建てて
『安全にずっと暮らせること』だと思います。
そして、『どのように暮らしていきたいか』というお気持ちが
一番大切なのではないでしょうか。

もちろん、お客様個人で何が最適なのかを
導き出すのはとても難しいことだと思います。
そんな時はディアホームのスタッフに相談してみてください♪
土地の高低差以外でも「この土地にお家って建てられるの・・?」
と疑問がありましたら、気軽にご相談くださいね。

ご相談、お待ちしておりますヽ(^◇^*)/

盛岡展示場BLOG

2021年10月19日

紅葉の季節

    こんにちは。設計課のOです。 今回、初めてのブログ担当になります。 お手柔らかによろしくお願い致します(^^)   さて、夏の猛暑がうそのように、 ここ数日で、ぐっと寒さが厳しくなりましたね。 あったかいお茶やコーヒーが美味しい季節になりました♪   こういった寒暖差は、人間にとっては、 体 […]

2021年10月18日

「欲しいものとその価格」

    こんにちは! ディアホームのSです!!   この写真を見てください! ついに! ついに!!買ってしまいました!   これは、ずっと前から欲しかった、 スノーピークの焚火台です! (^^)/   「高いなー、でも欲しいなー」 と思いながら、 ずーっと、ネットの買い […]

2021年10月9日

盛岡市向中野 建築中&土地情報

こんにちは! ディアホームのIです。   秋の気持ちいい日が続いていますね! 私が一番好きな季節です。   さて、現在盛岡市向中野では続々と建築がスタートしております!   こちらの写真は少し前のもの… 実は隣同士にディアホームの物件が完成します!   また、建築の他にも土地情報 […]

2021年8月6日

盛岡市 注文住宅 O様邸

こんにちは、設計課のMです。   3月頃からブログでご紹介しておりました盛岡市で建築中だったO様邸ですが、 ついに完成し、いよいよ今月お引渡しです!   LDKには、チークの無垢材を使用したダイニングスペースやTVボードがあり 階段横の窓からは朝陽が差し込む素敵な空間になっております(*^-^*) […]

2021年8月3日

奥州市水沢 S様邸

こんにちは、設計課・Iです。 気づけば梅雨も終わり、夏真っ盛り。マスク生活と蒸し暑い日が続いておりますので、熱中症にご注意してお過ごしくださいね(*_*) そんな暑い日こそ、ディアホームのご見学へお出かけください(;’∀’) 室内の快適さをご体感頂けると思います。   先日、完成いたしました奥州市水沢・S様邸 […]

2021年7月6日

梅雨のジメジメにも負けません!

こんにちは、設計課のMです。   先日、盛岡市好摩で建築中のS様邸でお施主様と現場打ち合わせがあり、 前回は雨の日でしたが今回は天気が良く、2Fの大窓から岩手山が眺望できました (*^-^*)   そして、外はジメっと厚いなか、屋内は断熱のおかげでカラっと涼しく お施主様から「涼しいね」というお言葉 […]

2021年6月27日

岩手 ガレージハウス

こんにちは! 盛岡展示場のIです。   岩手も梅雨入りしたそうですが、夏に近い日々が続きますね。 マスクがつらい時期になってきてしまいました💦 夏用のおすすめマスク、情報募集中です。笑   さて、先日ご来場いただいたお客様が 「ガレージが夢なんです!」と、おしゃっておりました。 &n […]

2021年6月12日

盛岡市 注文住宅 S様邸

こんにちは、設計課のMです。 盛岡市好摩に建築中のS様邸、先日お施主様と 現場にて配線確認打ち合わせを行いました。   2Fの大窓から岩手山を眺めることができる建物の配置になっており、 その日は曇りで見ることができませんでしたが晴れの日は綺麗 なんだろうなと期待が膨らみました(*^-^*)   S様 […]

2021年6月11日

盛岡市東山・K様邸

こんにちは、設計課Iです。 今年の夏は猛暑。梅雨が例年より長い。。。とか。 マスクが外せない今年の夏も、少しでも快適に暮らしたいものです。   盛岡市東山・K様邸。 K様のご厚意で先週末より予約見学会を開始しております。 先日完成確認もいただき、わずかに残ったポストや表札の取付の確認等も無事済ませることができ […]

2021年5月26日

キッズコーナー

  こんにちは、設計課Iです。   今年もコロナの影響で過ごしずらい日々が続いておりますが、新緑の季節の到来で す。 田んぼに水が貼って、近郊の山あいの木々の枝には新緑が芽吹いて。 目に入る景色が美しいので、晴れの日は心が弾みます(*^^*)   さて盛岡市東山に建築中のK様邸。 いよいよ […]

盛岡展示場BLOGの一覧

北上展示場BLOG

風船

2021年10月16日

秋の住宅祭とディアホームハロウィンイベント同時開催中!

こんにちは。ディアホーム北上展示場のHです。 秋真っ最中、皆様などんな秋を満喫されていますか? 夏油がある西の山々も色づいてきたようですね。   さて、ディアホーム展示場は盛岡・北上ともに 【リアルハウジングガーデン】内にあることは 皆さんご存知でしょうか?   10月16日(土)17日(日)は、 […]

2021年10月16日

秋の住宅祭Wイベント開催!!

こんにちは。北上展示場のSです。   秋らしく過ごしやすい日々が続いております。 よく〇〇の秋といいますが、最近の私は食欲の秋になりがちで 今年に入って10Kg以上成長しました(笑)   今週末の10/16㈯、10/17㈰はリアルハウジングガーデンの 秋の住宅祭を開催しております。   & […]

2021年10月14日

四季を感じるシンボルツリー

こんにちは、ディアホームのNです。 だんだんと秋も深まってきましたね。 展示場のシンボルツリー、ヒメシャラも葉先が少し赤くなってきました。 1か月後には綺麗な紅葉を魅せてくれることと思います。 ヒメシャラは落葉樹ですので、冬場の乾燥や寒さに弱いです。 厳しい冬を生き延びるために葉を全て落としてしまいます。 冬場は枝だけ […]

北上展示場BLOGの一覧

年別アーカイブ

展示場

ディアホームの展示場

DEAR HOME 盛岡展示場
リアルハウジングガーデン盛岡
所在地 盛岡市本宮四丁目44-22
電話番号 019-613-2506
営業時間 10:00-17:00
定休日 毎水曜
DEAR HOME 北上展示場
リアルハウジングガーデン北上
所在地 北上市北鬼柳18-81
電話番号 0197-72-6665
営業時間 10:00-17:00
定休日 毎週水曜日
TOP